« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月23日 (月)

石井ますみの獣医学入門  扁平上皮がん ICG-lipo 丸山ワクチン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
石井ますみの獣医学入門  扁平上皮がん ICG-lipo 丸山ワクチン
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                              2015年02月23日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               No.391
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

  ☆━★━☆━★ ますみの獣医学入門★━☆━★━☆

    前向きにコツコツと生活したいものです。

  

        _Ω___  
        ∠| ̄ ̄ ├&#   獣医学臨床を通して
       ζζ\_/    みなさまといろいろと考えていきたいと思ってます。
 ( ^^) _旦~~(~~)    

       ~~     煎茶を飲んで、一服しながらどうぞ。
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□
────────────────────────────────────
  手首、足首、首を温めて防寒対策をしてくださいね
 メルマガを読んでいただき、ありがとうございます。
 発行人の石井ますみです。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼INDEX▼
 ■扁平上皮がん ICG-lipo 丸山ワクチン
 ■「ますみ先生のにゃるほどジャーナル ――動物のお医者さんの365日」
 ■Vet Welホームページの新たに「オーナー皆様」
 ■ますみの近況  サクラ散る
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■扁平上皮がん ICG-lipo 丸山ワクチン

 多頭飼いをされている猫(11歳)、目の上のところが、化膿して何度も来院
していました。始めは、喧嘩によるものなのだろう、と考えていました。

 抗生剤を投与しても反応が悪く、免疫不全なのだろうか、と悩んでいると、そ
こが腫れてきたので、手術して病理を出すと扁平上皮がん。

治療は、
1、ICG、とICGーlipo
2、丸山ワクチン
3、ビタミン類の注射

写真のようによくなってきています。
完治を目指したいので、また、報告します。
http://masumi-vet.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/icg-lipo-bcef.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■祝 「ますみ先生のにゃるほどジャーナル ――動物のお医者さんの365日」
 青土社 

 朝日新聞の6年間の連載が本になりました。
 4月4日、朝日新聞の文化欄でも、紹介されました。

 娘が表紙のイラストを描いてくれています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4791767756?ref_=sr_1_1&qid=1395192923&sr=8-1&keywords=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%E5%AF%BF%E7%BE%8E
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■niftyペット 「病気になりにくい飼い方」

以下のこんな記事も書いています。

http://pet.nifty.com/column/body/d140120000174/

みなさんも読まれて、良かったら、いいねを押してみてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Vet Welホームページの新たに「オーナー皆様」

ペットの健康づくり
健康づくりって必要なの?

 20年前だと、犬は、フィラリア症やジステンパーなどの感染症で命を落としま
した。数年で亡くなってしまうことが多かったです。健康づくりついて考えなくて
もよかった時代です。

 続きは以下です。
http://vet-wel.com/owner/contents/health.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ますみの近況 大学院入学試験 サクラ散る

 19日に大学院の入学試験の発表がありました。
 不合格でした。

 鳥取大のI先生に「なんで落ちるかな?」といわれて、実験の予定が組んである
のに、と。私の英語の学力不足で、実験が滞るのは、申し訳なくい。

 試験に落ちたその日、冬眠したかったし、誰とも会いたくなかった。この
年齢で、受験して落ちるとやはりショックは大きいものです。

 でも落ちこんでいる時間などなく、がんの子がたくさんいるし、診察の予約も入
っているので、自分の気持ちが沈んでいることで、仕事を放棄することもはできな
し。心にいろいろとあるけれど、仕事はミスのないようにこなしました。

 そして、回りにいる人たちの励まされました。職場のスタッフは、アイス、御煎
餅を買ってきてくれるし、一緒に治験をしている先生方は、英語の勉強の仕方を考
えてくれるということでした。

 受験会場に仲よくなった友だちは、無事合格して、それで、英語の勉強方法を教
えてくれました。同じ体験をしたので、落ちたと嘆いていると、メールで励ましてく
れて、一緒にサマーセミナーを受けようといってもらいました。

 日頃、みんなに助けていただいていることに気がつかないものです。今回は改めて
回りの人によくしていただいいるのに、感動した次第です。

 9月にまた試験があるので、英語をコツコツを勉強して、再チャレンジの予定。
まだ道は長いですが、出来ることからやっていかないと。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■石井万寿美の既刊

これで13冊の本を出しています。

amazon.co.jpで購入出来ます。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%E5%AF%BF%E7%BE%8E&sprefix=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%2Cstripbooks%2C493
______________________________
■ホームページ 『まねき猫ホスピタル』
    <http://www.sam.hi-ho.ne.jp/manma>

______________________________
■残念ですが、万寿美の獣医学入門のメルマガが嫌いになった方は
こちらで解除できます。

まぐまぐの人
http://www.mag2.com/m/0000110068.html
メルマの人
http://www.melma.com/backnumber_32063/
■発行者: 石井万寿美

|

扁平上皮がん 猫 ICG 、ICG-lipo 丸山ワクチン


20150126
1月26日

201502072
2月7日

20150210
2月10日

20150221

2月21日

|

2015年2月17日 (火)

2015.02.17 スポーツ報知に!

Photo

|

2015年2月 9日 (月)

石井ますみの獣医学入門  ビタミンC療法

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
石井ますみの獣医学入門  ビタミンC療法
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                              2015年02月10日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               No.389
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

  ☆━★━☆━★ ますみの獣医学入門★━☆━★━☆

    前向きにコツコツと生活したいものです。

  

        _Ω___  
        ∠| ̄ ̄ ├&#   獣医学臨床を通して
       ζζ\_/    みなさまといろいろと考えいきたいと思ってます。
 ( ^^) _旦~~(~~)    

       ~~     煎茶を飲んで、一服しながら読んでください。
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□
────────────────────────────────────
  手首、足首、首を温めて防寒対策をしてくださいね。!
 今年もみなさまによい年でありますように。
 メルマガを読んでいただき、ありがとうございます。
 発行人の石井ますみです。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼INDEX▼
 ■ビタミンC療法
 ■ますみ先生の老犬との幸せな暮らし方 NHKカルチャー(大阪)京橋
 ■「ますみ先生のにゃるほどジャーナル ――動物のお医者さんの365日」
 ■Vet Welホームページの新たに「オーナー皆様」
 ■ますみの近況 大学院入学試験その3
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ビタミンC療法

 人間の方では、高濃度ビタミンC点滴療法という治療があります。保険はきかな
いみたいですが、がん細胞も消えるし、アンチエイチングに効果があるとされてい
ます。
 人間は、ビタミンCを体で作ることはできません。犬や猫は、ビタミンCを作る
ことができるといわれていました。

 最近、私たちが、扱う動物たちは、7歳以上のシニアの子が、多い。そして、その
子らは、慢性疾患やがんを持っている場合が多いのです。どうもこの子らは、ビタン
ミンCが枯渇しているような感じがあります。

というのは、シニアになると、薬の反応も悪し、免疫系も動きにくい感じがあります。
それで、最近は、ビタミンCを少し点滴に加えることにしています。(高濃度ビタミ
ンCではない、1Aぐたい入れるだけです)
それしたところどうも元気になっているようです。

症例1

(症状)
シーズ、20歳と1カ月、がんを持っていて、心臓病もある。食欲は好きなもの食
べる。目はほとんど見えていないけれど、室内ならうろうろ出来る。寝たきりにな
っていない。

(治療)
1、丸山ワクチン
2、心臓病の内服
3、週に2、3回、ビタミンCの点滴

最近、ビタミンCを入れるようにより動き回るようになった。

症例2
(症状)
シーズ、14歳、乳がん、心臓病、ときどき下痢をする。食欲はムラがある。

(治療)
1、丸山ワクチン
2、温熱療法
4、心臓病の内服
5、コロイドヨード
6、腸内細菌のサプリメント
7、週に2回、ビタミンC、ビタミンB群の点滴

7のビタミンCなどを添加した点滴を打つことで、家の中をよく走るようになった。

まだ症例が少ないですが、高濃度ビタミンCは、事前に血液検査や日本のビタミン
C剤は、防腐剤が入っているのでよくないので、アメリカから輸入しないといけな
いので、よくないのですが、1Aなら大丈夫で、そんなに値段もかからないのです

ビタミンCを多量に飲んでも吸収しないので、やはり点滴などで注射で入れるとい
いようです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ますみ先生の老犬との幸せな暮らし方

 NHKカルチャー(大阪)京橋
講師
    まねき猫ホスピタル院長・作家 石井 万寿美

いまや、犬も高齢化時代。少しでも永く元気でいて欲しいのは飼い主の願いです。
正しい獣医学の知識を持つだけで楽しい老犬生活が迎えられます。
朝日新聞のペット欄でも連載されていた人気のますみ先生がお話します。

教室名    京橋教室    残 席    あります
開催期間    2/15(日)    曜日・日時    2/15(日)           
コース    受講料(税込み)    教材費(税込み)
会員     2,484円    
一般(入会不要)     2,808円    
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1024201.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■祝 「ますみ先生のにゃるほどジャーナル ――動物のお医者さんの365日」
 青土社 

 朝日新聞の6年間の連載が本になりました。
 4月4日、朝日新聞の文化欄でも、紹介されました。

 娘が表紙のイラストを描いてくれています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4791767756?ref_=sr_1_1&qid=1395192923&sr=8-1&keywords=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%E5%AF%BF%E7%BE%8E
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■niftyペット 「病気になりにくい飼い方」

以下のこんな記事も書いています。

http://pet.nifty.com/column/body/d140120000174/

みなさんも読まれて、良かったら、いいねを押してみてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Vet Welホームページの新たに「オーナー皆様」

ペットの健康づくり
健康づくりって必要なの?

 20年前だと、犬は、フィラリア症やジステンパーなどの感染症で命を落としま
した。数年で亡くなってしまうことが多かったです。健康づくりついて考えなくて
もよかった時代です。

 続きは以下です。
http://vet-wel.com/owner/contents/health.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ますみの近況 大学院入学試験その3

 2月3日の節分の日、大学院の入学試験を受けてきました。
 10時から英語、2時間。そして、13時から、自分はどんなことを実験したい
か?をプレゼンテーション。10分間、私が話してあとの20分は質疑応答でした。

 まだ、系統だてて実験しているわけではないので、いろいろと教えていただいたと
いう感じです。これから、丸山ワクチンについてじっくり考えていきたいと思ってます。

 英語は、1時間が経てば、出来た人は出てもいいので、ひとりだけ30歳になっ
ていないような若者が出ていきました。彼は、学者の人生を歩んでいくんだな、と
思って眺めていました。私は、当然、時間が足りなかったのです。結果は、19日
に郵送で来るようです。報告させていだきます。

今月は、いちばん寒い季節、温活をしてこの寒さを楽しんでくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■石井万寿美の既刊

これで13冊の本を出しています。

amazon.co.jpで購入出来ます。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%E5%AF%BF%E7%BE%8E&sprefix=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%2Cstripbooks%2C493
______________________________
■ホームページ 『まねき猫ホスピタル』
    <http://www.sam.hi-ho.ne.jp/manma>

______________________________
■残念ですが、万寿美の獣医学入門のメルマガが嫌いになった方は
こちらで解除できます。

まぐまぐの人
http://www.mag2.com/m/0000110068.html
メルマの人
http://www.melma.com/backnumber_32063/
■発行者: 石井万寿美

|

2015年2月 1日 (日)

石井ますみの獣医学入門  ゴロゴロいってますか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
石井ますみの獣医学入門  ゴロゴロいってますか?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                              2015年02月02日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               No.388
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□

  ☆━★━☆━★ ますみの獣医学入門★━☆━★━☆

    前向きにコツコツと生活したいものです。

  

        _Ω___  
        ∠| ̄ ̄ ├&#   獣医学臨床を通して
       ζζ\_/    みなさまといろいろと考えいきたいと思ってます。
 ( ^^) _旦~~(~~)    

       ~~     煎茶を飲んで、一服しながら読んでください。
■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□
────────────────────────────────────
  手首、足首、首を温めて防寒対策をしてくださいね。!
 今年もみなさまによい年でありますように。
 メルマガを読んでいただき、ありがとうございます。
 発行人の石井ますみです。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼INDEX▼
 ■ゴロゴロいってますか?
 ■ますみ先生の老犬との幸せな暮らし方 NHKカルチャー(大阪)京橋
 ■「ますみ先生のにゃるほどジャーナル ――動物のお医者さんの365日」
 ■Vet Welホームページの新たに「オーナー皆様」
 ■ますみの近況 大学院入学試験
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ゴロゴロいってますか?

 これを注射すれば、効果があると信じて治療をしています。。
 獣医業は科学なので、エビデンスにのっとって仕事をしているわけです。
 でも、私が同じように治療をしているのに、効く症例とそうでない症例がある
わけのです。

 何故、そんなことが起きるのか不思議で仕方がありませんでした。
 原因は、多数あるのだけれど、ひとつは、副交感神経支配になっている動物は
がんなどの免疫の薬は反応しやすいように感じます。

 人間も気が立っていてなかなか眠れないないなどの状態だと、やはり病気が治
りにくいのではないでしょうか。イライラする、よい睡眠が取れないないなどは、
交感神経支配気味になっているのでしょう。

 では、動物でどう見るか?
 猫だと、診察中にゴロゴロいってくれたり、家でゴロゴロと喉をならっている状
態は、非常にリラックスしている状態です。こういう子は、薬に反応するのです。
いつも怒っている猫は、病気が治りにくいように思います。

 普段は、機嫌がいいのに、病気になったり機嫌が悪かったりします。診察室で怒
らなくなった途端に、熱の平熱になり、食欲もあるという状態になっていくのです
。私は、最近、診察室で「ゴロゴロいいますか?」と尋ねるのは、こういう意味か
らきています。

 愛猫が、なんか怒りっぽいと感じたら、獣医師と相談してください。安定剤のよ
うな薬を使った方が、よくなりやすい場合もあります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ますみ先生の老犬との幸せな暮らし方

 NHKカルチャー(大阪)京橋
講師
    まねき猫ホスピタル院長・作家 石井 万寿美

いまや、犬も高齢化時代。少しでも永く元気でいて欲しいのは飼い主の願いです。
正しい獣医学の知識を持つだけで楽しい老犬生活が迎えられます。
朝日新聞のペット欄でも連載されていた人気のますみ先生がお話します。

教室名    京橋教室    残 席    あります
開催期間    2/15(日)    曜日・日時    2/15(日)           
コース    受講料(税込み)    教材費(税込み)
会員     2,484円    
一般(入会不要)     2,808円    
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1024201.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■祝 「ますみ先生のにゃるほどジャーナル ――動物のお医者さんの365日」
 青土社 

 朝日新聞の6年間の連載が本になりました。
 4月4日、朝日新聞の文化欄でも、紹介されました。

 娘が表紙のイラストを描いてくれています。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4791767756?ref_=sr_1_1&qid=1395192923&sr=8-1&keywords=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%E5%AF%BF%E7%BE%8E
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■niftyペット 「病気になりにくい飼い方」

以下のこんな記事も書いています。

http://pet.nifty.com/column/body/d140120000174/

みなさんも読まれて、良かったら、いいねを押してみてください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■Vet Welホームページの新たに「オーナー皆様」

ペットの健康づくり
健康づくりって必要なの?

 20年前だと、犬は、フィラリア症やジステンパーなどの感染症で命を落としま
した。数年で亡くなってしまうことが多かったです。健康づくりついて考えなくて
もよかった時代です。

 続きは以下です。
http://vet-wel.com/owner/contents/health.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ますみの近況 大学院入学試験その2

 知り合いが、大学院受験と聞いて大阪天満宮まで行って、お守り買ってください
ました。娘のときにもいただいいていたのですが、まさか、この年になってお守り
をいただけると思っていなくて、感激です。

 それを持って山口大学で受験してきます。
 やはり受験となると緊張します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■石井万寿美の既刊

これで13冊の本を出しています。

amazon.co.jpで購入出来ます。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%E5%AF%BF%E7%BE%8E&sprefix=%E7%9F%B3%E4%BA%95%E4%B8%87%2Cstripbooks%2C493
______________________________
■ホームページ 『まねき猫ホスピタル』
    <http://www.sam.hi-ho.ne.jp/manma>

______________________________
■残念ですが、万寿美の獣医学入門のメルマガが嫌いになった方は
こちらで解除できます。

まぐまぐの人
http://www.mag2.com/m/0000110068.html
メルマの人
http://www.melma.com/backnumber_32063/
■発行者: 石井万寿美

|

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »