« カラマーゾフの兄弟 | トップページ | にゃるほどジャーナル 働かざる者、時々頼れる!?2010・11・11 »

2010年11月11日 (木)

何故、たまねきを食べてはいけないのか?

臨床をしていまして、たまねぎを食べたので、どうしたら、よいか?

という質問をされます。

 

貧血するからです。。

 

臨床症状として特徴的なことが、尿がぶどう酒のようなものになるのです。

これは、たまねぎやナガネギに入っている科学物質(アリルプロビルジスファイド)

がによって赤血球の中のヘモグロビンが酸化されて、ハンイツ小体が作られます。

これが、できると、赤血球は、血液中で溶けて貧血を起こすのです。

 溶血性の貧血を起きて、、嘔吐、下痢が起こるわけです。

 

ハンバーグとかすき焼きとかグラタンなどを作ったときは、犬や猫に食べさないように注意してね。
 

|

« カラマーゾフの兄弟 | トップページ | にゃるほどジャーナル 働かざる者、時々頼れる!?2010・11・11 »

コメント

30年ほど昔 子供の頃に飼っていた犬には
肉じゃがもハンバーグもナポリタンもあげていたような…
知らなかったとはいえ 可哀想なことをしていました
動物を飼うには 知識が必要
愛する彼らのために がんばって勉強!

投稿: レミベルママ | 2010年11月27日 (土) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044048/37620101

この記事へのトラックバック一覧です: 何故、たまねきを食べてはいけないのか?:

« カラマーゾフの兄弟 | トップページ | にゃるほどジャーナル 働かざる者、時々頼れる!?2010・11・11 »